アンミュージックスクールなどの専門の学校や教室で技術に磨きを

歌が好き

勉強

趣味で友人たちとカラオケによく行くのですがその仲間たちとミニコンサートを開催することになりました。人前で歌うということは恥ずかしいと思っていたのですが一度経験したら次もやりたいと思うようになりました。さらに歌がもっと上手になりたいと思いましたのでボイストレーニングを始めることにしました。 ボイストレーニングができるスクールがありまして週に何度か通うことになりました。趣味の幅が広がったというか今までとは違う歌に対する思いが生まれました。歌うということは意外と体力を使うのです。ボイストレーニングを始めてから今まで知らなかったことがたくさんあり少しずつですが実践していくことにしました。特に声の出し方が変わったといわれます。

ボイストレーニングをして以前よりも声量が上がりました。声を喉から出すのではなくお腹の中から出します。横隔膜を下げれるようになり声にゆとりが出て幅が広がりました。独自に歌っていたときは何も考えずに声を出していたのですがボイストレーニングをしてできなかったことができるようになりました。 その後も何度か人前で歌う機会がありましたが回数を重ねるごとに良くなっていると自分で思います。最初は一生懸命に歌うだけだったのにかなりの余裕が出てきました。ボイストレーニングをしていなければ歌の楽しさが分からなかったかも知れません。人に歌を伝えるという素敵なことができるということでボイストレーニングをして良かったと感じています。